月別: 2018年10月

起業家の念

「こうならないかと、いつも強く思っていると、 適材の人財も集まりその新規事業の基盤が出来るようなる」 人も雇い […]

もっと読む

起業家の思想空間

「起業家は、将来像を具体的に思い描く」 野球はイメージしたスイングでホームランを打つ。 サッカーもイメージした […]

もっと読む

十年スパン

「十年スパン、十年後の自社を映像化すると明日ヤるべきことが見えてくる」 亡くなった親戚の叔父さんに言われた言葉 […]

もっと読む

人の増やし方

「同じ意識レベルをもったものを集める。あとは選択と集中を繰り返し、 適材適所を考える」 同じ意識をもったものを […]

もっと読む

二代目の乗るか反るか

「新事業を興すとき、二代目は失敗しても良いと言う。 初代目は失敗したら後がないと言う」 言い換えれば、二代目は […]

もっと読む

起業後の行き道帰り道

「起業後小さな失敗しながら、新たなチャレンジをしてみる。 新しい道は知らないから険しく遠く感じるが、コツをつか […]

もっと読む

儲王

私が筆で書きました。 読みづらい漢字です。ちょおう、と読みます。 「世継ぎとなるべき親王。皇太子のこと。 人心 […]

もっと読む

起業家と笑顔

「スタッフが生き生きしてくると、質然と一緒に働きたいという人財が寄ってくる」 笑顔の研究が進んでいる。 笑顔が […]

もっと読む