続・動物看護師が国家資格に!

昨年9月に

 

動物看護師を国家資格とする「愛玩動物看護師法」が6月21日に成立しました!

 

とお伝えしましたが、その後何の情報も出てこないので、探してみたら・・・

農林水産省のHPにひっそり掲載されていました

小難しく書いてありますが、受験資格がある方は、

 

①大学で農林水産省が指定する科目を履修した人

②愛玩動物看護師養成所で技能を習得した人

③海外で関連の大学を卒業し、①②の人と同等の技能を認められた人

④法施行前に大学を卒業し、農林水産省指定の科目を履修している人

⑤法施行前に大学に入学し、農林水産省指定の科目を履修して、施行後に卒業した人

⑥施行前に都道府県知事が指定した養成所に入所して、技能を習得した人

⑦施行前に都道府県知事が指定した養成所に入所して、施行後に技能を習得した人

⑧5年以上の実務経験があり、予備試験に合格した人

 

という感じです。

民間の動物看護師資格を持っていても受験資格はもらえないようですね。

 

既に働いている動物看護師さんは、実務経験が5年以上、かつ農林水産省措定の講習会を修了、かつ予備試験に合格しないと受験資格をもらえないとのこと。

予備試験は施行後5年間行われるとのことですので、今勤めている5年未満の看護師さんでも受けられそうです。

安心しました!

 

ただし法施行後、国家資格を持ってない人は「動物看護師」と名乗れなくなるようです。

業務は変わらず行えるそうですが、お金や時間などの事情で資格を取らない人も出てくると思います。

これから何と呼べばいいんでしょうね?

 

試験内容や指定の講習会など、詳細は決まってない模様。

法施行までは、もう少し時間がかかるようです。

 

農林水産省Q&A

https://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/doubutsu_kango/qanda.html