動物園・水族館編「カピバラ①」

記事を書いている私、花沢は

動物園の飼育員をしていたことがあります。

その経験を活かし、いろいろご紹介していきたいと思います。

 

第一弾は「カピバラ」です。

 

人気者の一人ですね!

和名は「鬼天竺鼠(おにてんじくねずみ)」と仰々しい名前ですが、

性格はいたって温厚で、

驚いた時のリアクションが大きいのが、私としては可愛いですね。

 

実はカピバラ・・・、

筍が好きなんです。

 

園の近くに竹林があり、

春になると筍が園内にも出てきていました。

 

カピバラがウロウロしていたので

不思議に思って見ていると

 

しばらくして、ボリボリといい音が・・・

 

枯葉に埋もれていた筍を

恍惚の表情を浮かべて食べていました・・・

 

先輩に聞くと

春の風物詩でお客様も喜ぶし、

カピバラも新鮮で美味しいものが食べられる

あと

「竹が生えなくていいよ」

と言っていました

 

まさに一石三鳥・・・

 

意外とグルメなんですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA