ミニチュアシュナウザー「結石症の進行が止まりました!」

犬種/ミニチュアシュナウザー

年齢/11歳

性別/オス

サプリメント/ウラジロン

症状/腎結石

 

検診で腎臓に結石が見つかり、ストロバイト結石と診断され、療法食で溶かす事になりましたが、始めてすぐアレルギーが出てしまい断念。

尿検査で結晶と上皮細胞が多く、ペーハーは9という結果でした。

それから毎日毎回、ウロペーパーで自宅で計ってましたがペーハーは、ほぼアルカリ尿でした。

前からラフィノン、あんよくん、アレルナンを使用して、何度となく飲ませてて良かったという事、助かった事があり、すがる思いでウラジロンを飲ませみたら、ペーハーは少しずつ下がり始め、弱酸性の尿が出るようになりました。先月の検査では結石は大きくなっておらず増えてもいませんでした

それどころか、血液検査で肝臓の数値もコロステロールも下がり、腎臓の数値も良い状態でした。飲み続けて良かったと、感謝でいっぱいです。

これからも愛犬が、元気でいられるように願いを込めて飲ませていきたいと思います。

 

 

●動物看護師より●

アレルギーの関係で療法食を食べることが出来ず、それ以降様々な対策を行った中でウラジロンがお役に立てた事はとても光栄です。

ウラジロガシ特有の味が飲みにくいという子もいらっしゃいますが、飼い主様のおかげでプーちゃんも頑張ってお飲みいただけたのではないかと思います。

その結果、進行の予防に繋がったことはとても嬉しい事ですね!

再発の予防にもおススメですので、ぜひ引き続き頑張って飲ませてあげて下さい(*^^*)

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA