トイプードル「皮膚の黒ずみや脱毛も収まりホッとしています」

犬種/トイプードル

性別/メス

サプリメント/トリカ、トリカキュア

症状/甲状腺機能低下症

 

日向子は8歳になった頃より徐々に皮膚が黒ずみ肛門の周りの毛が脱毛し身体全体に毛が薄くなり伸びも鈍くなってきました。
それと同時期頃から手足や口の周りもかゆみが生じてきて舐めることから始まり最後には噛んで手足が血だらけで腫らすこともありました。
9歳頃に甲状腺機能低下症とわかり投薬しましたが薬が合わず困っているところ御社のトリカを飲ませてみると、
皮膚がピンク色になり肛門の周りや身体全体に毛が伸びて元に戻ったので大変嬉しかったです
血液検査時の血液が白っぽくドロドロだったのがトリカを飲み始めてから段々と血液もサラサラに近くなり数値も落ち着いていきました。
手足を噛んで傷ついた箇所や赤くなった口元にはトリカキュアを使用しています
日向子の子どもの小梅が8歳になった頃に皮膚の黒ずみと肛門の周りの脱毛があり、親子なので同様の病気が発症する前に小梅にもトリカを飲ませることにしました。
すると皮膚の黒ずみや脱毛も収まりホッとしています
毎日、朝ごはんと晩ご飯の後にトリカを飲むことが習慣になっています。

 

●動物看護師より●

嬉しい体験談を頂き、誠にありがとうございます。

文章から、お病気の発症時に飼い主様が悩んでいらっしゃったお気持ちや、どうにかしてあげたい、という熱い想いが伝わって参ります。

皮膚は特に、良いときも悪い時も顕著に変化が見えるので、毛が伸びて来たと伺ったときは

私たちも大変嬉しかったです。

トリカキュアとの併用も、相乗効果に期待が出来ますのでとてもお勧めの方法です。

二人のこれからの健康維持を、心より願っております(*^^*)

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA