起業後の行き道帰り道

「起業後小さな失敗しながら、新たなチャレンジをしてみる。
新しい道は知らないから険しく遠く感じるが、コツをつかんだら俺のもの!と軽く考える。
帰り道は知ってるから楽なはずだ」

行きはよいよい、帰りは怖い~
という歌、言葉がある。

致命的に成らない失敗であれば、たくさん失敗したほうがいい。
それが、成功への早道だ。

一番よくないのは、考えてるだけでなにもやらないこと。

その癖を持っている人は、一生直らない。
いつも同じ話をして、・・・・・できたらいいな。
・・・・・したいな。

そんな言葉ばかり。