やり遂げる方法

「何も這いつくばって気張る必要はありません。
自分が将来像こうなって人のためになっていることを想像するだけで良いのです。
人の役に立っていない商売は永くは続かないので、それを思い描くのです」

こんな綺麗なことば。
いろんな書物に書かれている。

道経の本。
ジェームズアレン。
ナポレオンの成功哲学。
稲盛さんのたくさんの書物。

いろいろと。

だけど、起業したては、泥水すすって、死ぬほどやった方が良い。

これは、生き残ったあとの言葉。
あとは2代目さんや3代目さんへの言葉。

事業が続いたら、人を雇ったら、
少し大義名分なのが良い。