犬・猫の病気・健康・美容・しつけ・薬で治らなかったらパンフェノン

今尚売れ続けるパンフェノンとは!?
皆様の大切な子に関する悩みを解決するために、少しでも役立つ情報やアイテムを提供するサイトです。

==犬の健康大辞典==
犬の病気

症例別対応


==NEWS==
関節のケアに!高品質グコサミン配合【あんよくん】新登場!



感動の体験談
資料無料請求はこちら

ペットにパンフェノン
パンフェノンお試し

パンフェノンイメージ
パンフェノン

 

イペットイメージ
イペット




会社概要
支払・配送方法・送料について
プライバシーポリシー
QRコード
お問合せ

現代の犬の死因は人間と同じように「がん」がトップなのです。2位は「心疾患」(心不全など)。がんと心臓疾患で死因の60%を超えているのです。(朝日新聞記事より) ながらく犬の死因1位だった感染症は今では10%台と推測されています。

パンフェノン
(C)スケアクロウ


犬・猫のアレルギー、皮膚の病気 |犬・猫の鼻の病気|犬・猫の歯・口腔の病気|犬・猫の耳の病気|犬・猫の目の病気|犬・猫の呼吸器の病気|犬・猫の消火器の病気|犬・猫の泌尿器の病気|犬・猫の生殖器の病気|犬・猫の心臓病・血液の病気|犬の脳・神経の病気|犬・猫の腫瘍(ガン)|犬・猫の関節・骨の病気|犬・猫のホルモン(内分泌)の病気|犬・猫の寄生虫による病気|犬・猫の感染症|犬・猫の中毒|

犬のお腹がふくれる|犬がけれいんをおこす|犬の歩き方・足がおかしい|犬が尻を地面にすりつける|犬の抜け毛が多い|犬の鳴き声・咳・呼吸が異常|犬の食欲が異常(ある・ない)|犬が発熱する(熱がある)|犬が嘔吐する|犬が水を大量に飲む|犬の便や尿に異常がある|犬の耳が異常|犬の口や歯が異常|犬の鼻が異常|犬の目が異常|